プチ整形で二重に仕上げる~パッチリ目元の作り方~

先生

プチ整形で目元ぱっちり

目元

メスを使わないでできる

二重まぶたのプチ整形が「埋没法」です。埋没法はまぶたに髪の毛よりも細い糸を通して二重まぶたを作るとても簡単な美容整形です。メスを使わない二重整形なので、体への負担が少なく、ほとんどノーリスクでできます。埋没法には「一点止め」や「二点止め」などがあります。糸で止める数のことで、一点止めよりも二点止めのほうが、二点止めよりも三点止めのほうが滑らかで自然な二重カーブが作れます。埋没法は糸が取れると元に戻ってしまうので、なるべく保証つきプランを選ぶことをお勧めします。一生糸が取れない人もいますが、まぶたの脂肪が厚い人や、目をこする癖がある人は元に戻りやすくなります。保証がついていれば、再手術が無料でできます。

手術を受けるにあたって

埋没法の二重形成手術はプチ整形ですが、事前にカウンセリングを受けて、手術のメリット・デメリットをしっかり理解してから手術をすることが大切です。手術のメリットしか説明しない医師には注意が必要です。まぶたの状態によっては、埋没法ができない場合もあります。その場合は切開法など別の手術の選択肢が出てきます。埋没法はカウンセリングをした当日にもできるので、カウンセリングを受けるときは事前に手術費用を用意していくと安心です。埋没法ではアイメイクをオフする必要があるので、アイメイクは薄めにしていくのが理想的です。また、普段コンタクトをしている場合は、術中や術後にはずさなければならないので、めがねを用意して行く必要があります。